【海外で作る日本食】スーパー食材で作る、しめニシン寿司

しめニシンの手まり寿司
しめニシンの手まり寿司

オーストラリアのスーパー食材だけで作る、
簡単でお手軽な「すし」っぽいメニューです。


シメサバのような味わいの「しめニシン」をどうぞ。



ロールモップス

ロールモップス
ロールモップス

ロールモップスとは、
ニシンの切り身で、ピクルスなどをくるくるっと巻き酢漬けにしたものです。

ヨーロッパでは、このようなニシンの酢漬けが一般的です。
移民が多いオーストラリアなので、こういった食材も売られているのでしょう。


ニシンの酢漬けは、冷えた状態で瓶詰めにされて販売されています。

しめニシン寿司の作り方


今回は、ウールワースで安売りされていた
MayersのRollmops($4.5 約360円)を使う事にします。

ニシンの酢漬け
ニシンの酢漬け

ニシンの中にガーキンが入れられ、くるくると巻かれて玉ねぎスライスとともに
ビネガーに漬けられて3つ入っていました。

赤いのはプラスチックのピンで、くるくると巻かれたニシンをとめています。

FFR
このまま食べても美味しいです。

材料

材料は2つだけです。

  • ごはん
    (ごはんに、すし酢は必要ありません)
  • ニシンの酢漬け

作り方

  1. ラップにニシン、ごはんの順に置きラップで包んで丸くする。
    ※ごはんは、冷ましてください。
  2. お好みで、ネギをのせる。
    私は、瓶に入っていた玉ねぎスライスものせました。
  3. 醤油をかけてどうぞ。
しめニシンの手まり寿司
しめニシンの手まり寿司

さいごに

簡単すぎてすみません💦

酢が強いニシン漬けで身が少し柔らかいので、日本の寿司と違いますが
これはこれでさっぱりとして美味しいです。


簡単に海外でお寿司(っぽいもの)を食べたい時にどうぞ。

あわせて読みたい

【海外(オーストラリア)】で刺身を買ってみました。

【はさんで焼くだけ】簡単ホットサンドウィッチ。ジャッフルメーカーで作るジャッフルトースト。

【海外で日本食】焼魚が恋しくなったらキッパーへリング

チキンの丸焼き(丸鶏)【ローストチキン】オーブン要らず

【海外で作るカンタン日本食】唐揚げみんな大好き、からあげの作り方