オレンジカップでマンゴーAeroplane(飛行機)ゼリーを作った日曜日

Aeroplane Jelly
Aeroplane Jelly

お湯と水で混ぜるだけの簡単ゼリーです。

Aeroplane Jelly(エアロプレインゼリー)飛行機ゼリーって
なんか、カッコイイでしょ?



エアロプレインゼリーとは

Aeroplane Jelly
Aeroplane Jelly

オーストラリアに住んでいる人なら誰もが知っている、
オーストラリアに昔からあるゼリーです。

Aeroplane Jelly(エアロプレインゼリー)は、国民的アイコンと言えるでしょう。

多分、多くのオーストラリア人は、

 

♪ I like Aeroplane Jelly ♪ 
Aeroplane jelly for me~ ♪

 

 

とCMソングを歌えると思います。

 


創始者は、Bert Appleroth(バート アップルロス)さん。

もとトラム(路面電車)の運転手さんでしたが、飛行機が大好きだったそうです。

1927年は、チャールズ・リンドバーグが
ノンストップで大西洋横断単独飛行に成功した年でもあり、

ちょうど飛行機が話題でもあったのですね。

そのバートさんが作って配ったゼリー、
エアロプレインゼリーが始まりです。(1927年)

 

1994年 McCormick & Companyに買収されています。 

パッケージには、赤い鼻のかわいい飛行機キャラクターが描かれています。

Bertie(バーティー)
Bertie(バーティー)

彼の名前は、Bertie(バーティー)。



カモメさん
オレの名前はカモメさんだ。よろしくな!


この会社は、ムースのようなデザートミックスも出していますが、
ほとんどがゼリー製品で、

ゼリーしかないような?ゼリーだけで成り立っているような会社です。

 

FFR
ゼリーのゼリーによるゼリーのための会社のような。

 

Aeroplane Jelly
Aeroplane Jelly

どこで買える?

オーストラリアのスーパー(Woolwoths,Coles,IGA)で買えます。

お値段、1ドルくらい。私が買った時は、$1.15でした。

ゼリーのフレーバー
オレンジ、ベリー、ブラックベリー、クリームソーダ、レモン、ライム、マンゴー、パッションフルーツ、パイナップル、ポートワイン、グレープ、ラズベリー、ストロベリー、など 。Aeroplane Jelly Products

色もカラフルで派手なものがあるので、
外国のゼリーとして日本へのお土産にもなるかもしれません。

箱の裏には、レシピ

ゼリーパブロバ レシピ
ゼリーパブロバ レシピ

このAeroplane Jellyマンゴーゼリーの箱の裏には、
エアロプレインゼリーを利用したレシピが書いてあります。

今回購入したマンゴーゼリーのパッケージの裏のレシピは、

ゼリーパブロバのレシピでした。

ゼリーの箱によって、レシピが違うようです。

Aeroplane Jelly のサイトに行くと、楽しいレシピがたくさんあるので、
興味のある方は作ってみてくださいね。

それでは、さっそくエアロプレインゼリーを作ってみましょう。

FFR
レシピってほどでもないんですが・・・💦

材料

  • Aeroplane ゼリー 1箱
  • お湯 250cc
  • 水 200cc
  • オレンジ 4個

500gのゼリーができあがります。

それに合わせて、容器を用意してください。

オレンジ
オレンジ

オレンジ 1個60円くらいでした。

ゼリーの作り方

  1. オレンジを半分に切って、中身をくりぬいておく。
  2. ボウルにゼリーの粉を入れ、沸騰したお湯(250ml)を入れ、粉が溶けるまでまぜる。
  3. 次に水を入れ、まぜる。
  4. オレンジの器に液体を流し入れ、冷蔵庫に入れる。(4時間)

1:オレンジを半分に切って、中身をとりだす。

オレンジは、半分に切ってナイフやスプーンで中身を取り出します。

皮に少しオレンジが残っても後で食べられるので、
あまり綺麗にとらなくてもいいと思います。

オレンジの中身を取り出す
オレンジの中身を取り出す

今回買ったオレンジは、縦に切っています。

切って置いた時に安定しやすかったし、切り口がキレイかな~と思ったので。

2:ボウルにゼリーの粉を入れ、沸騰したお湯(250ml)を入れ、粉が溶けるまでまぜる。

Aeroplane Jelly の粉末をボウルに入れ、

沸騰したお湯を入れ、粉末が溶けるまでよくかき混ぜます。

粉末をお湯で混ぜる
粉末をお湯で混ぜる

3:水を入れ、まぜる。

次にを入れ混ぜます。

水を入れ混ぜる
水を入れ混ぜる

4:オレンジの器に液体を流し入れ、冷蔵庫に入れる。(4時間)

オレンジカップに流し入れ、冷蔵庫で冷やします。(4時間)
ゼリーがかたまったら、また半分にオレンジを切りました。

できあがり~♪

オレンジカップゼリー
オレンジカップゼリー

さいごに

マンゴーフレーバーゼリーを使ったので、見た目がオレンジなのに、食べるとマンゴーの味と香りがして、オレンジなのか?マンゴーなのか???な感じになってしまいました。

オレンジの皮を使うならオレンジフレーバーを使うのがいいかもしれません。

いえ、絶対いいでしょう(笑)

ゼリーからもオレンジの皮からもフレッシュな良い香りがします。

今回はオレンジの中身を別に食べてしまいましたが、
少しオレンジの中身を残しておいて

ゼリーに入れて食べてみるものもいいですね。

あわせて読みたい

【IKEA KALLES】海外で作るたらこパスタ

【有吉流】ケンタッキーお茶漬けは、美味しいのか?検証

【リッツチョコサンド】キャンプしなくてもスモア

【MILO活で元気】40秒でできる栄養たっぷりミロクッキー

【市販のお菓子】で、簡単ハロウィンスイーツ