闇金ウシジマくん スーパータクシー編 結末はどうなった?を考察

「闇金ウシジマくん スーパータクシーくん編」

ラストがどうなったのか?物議をかもした映画でもあります。
結末は、読者の想像にお任せします的なお話でした。

それでは、勝手に結末を考察していきましょう。

登場人物

 

「闇金ウシジマくん スーパータクシーくん編」は、「闇金ウシジマくん」の中でも特に人気のエピソードで、これまでのキャスト&スタッフが集結し制作しています。

 

諸星信也(もろぼししんや):俳優 秋山 竜次(ロバート)
KYタクシー運転手。元ホストで41歳バツイチ。柄崎(えざき。カウカウファイナンスNo2)によると憎めないヤツらしい。無類の女好き。元妻はキャバクラで知り合った美沙。できちゃった婚で1人娘(沙耶:さや)あり(親権は、妻:美沙(みさ))。女の子と遊ぶ為、ナイススティック(コスパの良い安いパン170円)で食費を節約する一面もあり仕事も真面目。

今井:(俳優 きたろう)
諸星の同僚のタクシードライバー。諸星と同い年。苦労したのか老けている。カウカウファイナンスに多額の借金がある。借金返済の為にマレーシア人と偽装結婚までした。痔があるからか老けているからか、今爺(いまじい)と呼ばれている。

新庄:(俳優 千葉 雄大)
KYタクシーの新人ドライバー。妻子持ち。スーパーの商品で安く宴会をする諸星たちを見下していたが、車や家のローンがあり生活は苦しい。妻に内緒で闇金から借金をする。

木村:(俳優 神楽坂 恵)
KYタクシーの同僚。タクシードライバーのリーダー的存在。通称、キムさん。新人ドライバーの新庄の借金をチャラにしてもらおうと柄崎に頼んだが聞き入れてもらえなかった。自分の娘が通う小学校の前で、小銭をくださいと立たされる。

美沙(みさ):(俳優 岩佐 真悠子)
諸星の元妻。18歳の時に諸星とできちゃった結婚をする。月に8万円の慰謝料と養育費を諸星から受け取っている。チンピラの根社実(ねづみのる)と同棲。

沙耶(さや):(俳優 野口 千優)
諸星と美沙との間にできた娘。美沙の愛人:根社実(ねづみのる)との折り合いが悪い。いつもみすぼらしい恰好で、父親(諸星)を探す為にお小遣いをためてタクシーに乗る。タクシー初乗り定額料金の710円で行ける所まで乗る。「710円童子(しちてんどうじ)」とタクシードライバー達から恐れられていた。沙耶(710円童子)を乗せたタクシードライバーは、必ず不幸になるから。

根杜実(ねづみのる):(俳優 栁 俊太郎)
美沙と同棲するチンピラ。諸星がホスト時代に関わっていたヤクザ。諸星の借金取り立て役で、諸星が逃げないように番をしていたが、諸星に逃げられて先輩ヤクザにヤキを入れられた。そのことで諸星を恨んでいる。顔に傷がある。

 

マンガ無料立ち読み

ネットの物議 ファイナルジャッジ

同僚の借金を背負わされ絶体絶命の諸星。そんな中、根社(ねづ)から残酷な提案を突き付けられます。

最後のシーンが2つの選択。
諸星は、どちらを選んだのか分からないまま、あやふやに終わっています。

タクシー運転手の諸星は、

・娘の沙耶を根杜(ねづ)に引き渡し、10万を貰いカウカウファイナンスの利息返済にあてる。

・柄崎から30万円を借りて、根杜(ねづ)にお金を渡し、沙耶のモデルデビュー(たぶん売春)阻止。

そのどちらをとったのか?で物議されました。

完結しない終わり方で、最後は視聴者の判断にゆだねられる作品となっています。

ちなみに、

最終的に10万円もらって利息返済。娘を根社(ねづ)に渡した。

という意見・感想が多かったです。(私のネット調べ)

私の考察

それでは、私の考察を勝手に言ってみましょう。

ポイント
  1. ラストシーンで、諸星のタクシーに乗った時のウシジマくんのスルー。
  2. キーワード:相保証

貸したお金は、容赦なく取り立てる闇金業者ウシジマくんです。柄崎に任していたとはいえ、債権回収は必ずするはずです。見逃すわけはありません。偶然、諸星のタクシーに乗って、運転手が諸星だと気が付いたのに何も言いませんでした。

これは、諸星の借金は返済したのだと思われます。もしも、諸星がまだ借金しているのなら、情け無用で借金の取り立てをしているはずですから。ウシジマくんは、何も言わず行き場所を伝えただけでした。

この時、柄崎は酒に酔って寝てしまっています。居酒屋で、「あいつどうしているのかな?」と柄崎が諸星の回想話をしていました。このことからも、諸星の借金は終わっていると思われます。柄崎も、どんな手を使っても債券回収は必ずする男です。柄崎が諸星に下したファイナルジャッジが良かったのかどうか考えて深酔いしています。

結論

諸星に借金はない。

それでは、どのようにして諸星は借金を返したのでしょう。

次のポイント相保証

相保証

相保証とは、

貸金業者などがお金を貸し付ける際、借りる人同士を互いに保証人にさせること。どちらか片方が滞納するの、他方へ迷惑が掛かるため、精神的拘束のために行われる。また、どちらかが債務不履行をしても、他方から債権を回収することができる。

http://www.000king.com/dic/4

この漫画は、闇金、借金の恐ろしさを知る勉強になりますよね。

FFR
ヤミ金ダメ。ゼッタイ。
カモメさん
最近、口癖?

何度もこの映画スーパータクシーででてきた言葉。相保証

相手が消えれば、借金が自分に跳ね返ってきます。今井(瀕死の状態)も新庄(刑務所の中)も借金が払えなくなったので、諸星は2人の借金を肩代わりすることになりました。

結論

諸星に選択は2つありました。

・沙耶を根社(ねづ)に渡して10万円もらう。(娘を売る)
・根社(ねづ)に30万円渡して沙耶と逃げる。(娘と逃げる)

諸星は、結果的にそのどちらもしたのだと思います。
もちろん10万円ぽっちで娘を売ったのではないですよ。

ココから私の想像です。

諸星は柄崎から30万円を借ります。娘の沙耶を助けるためのお金です。

ですが簡単にはお金を貸さない柄崎です。返せる見込みのない人間にお金を貸すことはありません。そこで諸星に条件をだしたはずです。

30万円を借りるなら、相保証は諸星の娘の沙耶

の条件を出したのではないかと思っています。今井や新庄の時と同じように。
今回は、諸星の娘の沙耶が相保証の条件です。

必ず娘を幸せにすると誓った諸星は、その後、根社(ねづ)にその30万円で話をつけるためにネズミーホテルに行ったのでしょう。

「沙耶信じてくれる?信也君は、沙耶のこと大大大大大好きだよ~!」と言っています。

※)信也君=諸星。諸星は、自分のことを信也君と言う。

娘の沙耶を根社(ねづ)に渡して、たったの10万円をもらうとは思えません。諸星は、過去に2000万円の負債を返し、商売をして羽振りがよかった時期もあります。今は元妻の鬼嫁美沙にたかられ、今井と新庄の分と自分の借金がありますが。

柄崎から借りた30万円で、自分の娘の自由を得るためにネズミーホテルに行ったと思うのです。ところが、根社実は、そんな話に聞く耳を持たなかった。

そりゃそうでしょう。未成年の女の子を闇業界に売れば、もっと大金が手に入るでしょうから。根社(ねづ)は「30万円持ってくれば、話は聞いてやってもいい。」と言っただけです。それに紹介料もすでにもらっていると言っていましたから、大金を手に入れているはずです。

沙耶は根社実からは逃げられないと思った諸星は抵抗したでしょう。ホスト時代に根社実から上手く逃げられた諸星です。きっと、今回もうまく根社実から逃げられたはず。

そして、沙耶とやり直そうとした。

でも、ウシジマくんの借金からは逃げられなかった。警察にも行けない理由がある。

柄崎は当然借金の取り立てに来たでしょう。でもなす術もなく借金を返すことができなかったのではないでしょうか?

ー 沙耶(710円童子)を乗せたタクシードライバーは、必ず不幸になる ー

と、言われていたように。

結局、諸星の娘(沙耶)が相保証の借金を背負い、闇業者に売られてしまったのではないだろうか?というのが私の結論です。

いろいろな議論がありますが、この映画の最後は自分の想像でいいのだと思います。

マンガ無料立ち読み

さいごに

闇金の世界は恐ろしいですね。

大人気漫画「闇金ウシジマくん」は見ていて気分が悪いですが、妙に引き付けられ読み続けてしまいました。 著者の真鍋昌平さんは、15年かけて債務者や金融業者1000人に取材をしたそうです。真鍋さん自身も消費者金融で生活費を借りていたことがあったそうです。

この闇金ウシジマくんに出てくる人には、お金に振り回される人生のなんと多いこと。普通の生活をしていた人が借金で転落していきます。そこからは2度と元に戻れない世界。たまにハッピーエンドで終わる話があった時には、ほっと胸をなでおろしたりしました。

裏社会、闇金の手口、取り立て方法、詐欺や違法行為などなど、ここに出てくる人を反面教師として学ぶことは多いと思います。なかなか興味深い漫画でした。

マンガ無料立ち読み