【明治ヤンヤンつけボー】余ったチョコも専用スプーンでYan Yan

meiji YanYan
meiji YanYan

日本で昔から人気のあるお菓子、
ヤンヤンつけボーをオーストラリアのスーパー(Coles)で買って来ました。

ネーミングも楽しい。ヤンヤン♪

PVアクセスランキング にほんブログ村

明治 ヤンヤンつけボー

ヤンヤンつけボー


ヤンヤンつけボーは、株式会社明治から発売されている、
スティック状のクラッカーを付属のチョコクリームやトッピングにつけて食べるお菓子です。

オーストラリアで、4つ入りで6ドルでした。(約570円)
(1ドル=約95円計算。2022年8月26日現在)

オーストラリアで売られているヤンヤンつけボーは、砂糖菓子のトッピングはなく
チョコレートクリームとスティッククラッカーのみ。

商品名は"Yan Yan"(マレーシア製)となっています。

meiji yanyan
meiji yanyan


ヤンヤンつけボーは、昭和54年発売以来、
世界中で親しまれているロングセラー商品なんですね。



カモメさん
昭和から人気の明治のお菓子か。



世界のmeiji YanYan

yanyan ハラル
yanyan ハラル

オーストラリアで売られているYanYanには、ハラルマークが付いていました。
さすが、世界に通用するお菓子。

【ハラル対応】ハラルフレンドリーな国 シンガポールのハラルフード

YanYanスプーン

ヤンヤンスプーン
ヤンヤンスプーン

4つセットで買うとスプーンのおまけ1つ付いてきました。

これで、余りがちなチョコレートクリームを残さず
スプーンで食べられますね。



コアラさん
指や舌で舐めてたわ。


FFR
表現がいやらしい。


オーストラリアで売られているYanYanは、日本のヤンヤンつけボーとは少し違い、

トッピングがなく、スティック状クラッカーとチョコクリームのみです。
また、日本にはない様々なフレーバーがあります。

チョコレートクリームとスティッククラッカー
チョコレートクリームとスティッククラッカー

また、スティッククラッカーに書いてあるのは、クイズではなく、動物(英語)。

日本は、クイズ(日本の行事にまつわるクイズ)になっていて、
クイズは、ポプラ社の「ぎょうじのえほん」から出題されています。

「ふくはうち、おにはそと」と、豆まきをするのはなんの日?

など。

スティッククラッカーに描かれた動物

動物を英語で
動物を英語で

スティッククラッカーは、13本入っていました。

他にもいろいろな動物たちがでてきますよ。何が出るかは開けてからのお楽しみ。

Balloon: Goes Pop
Bat: Only In The Night / Flying Mammal
Beetle: Thick Shiny Shell / Lucky Color: Brown
Butterfly: Flower to Flower
Cat: Has Nine Lives / Say Meow
Chick: Eager to Hatch / Lucky Color: Yellow
Chicken: Kokekokko / Cluck Cluck
Cow: Moooooo
Duck: Go For A Swim / Quack, Quack
Elephant: Jumbo / Longest Nose
Fox: Beware Of Lies / Cunning And Sly
Frog: Amphibian / Ribbit
Giraffe: Tallest Mammal / Longest Neck
Goat: You Are Lucky Today / Don't Feed Paper
Grown Baby: Cradle Them All
Horse: Gallop Away / My "Neigh"bor
Kettle: Goes Ssss
Lion: Roar
Mole: In A Hole / Born to Dig
Mouse: Eats Cheese / Do Not Be Timid
Octopus: Eight Arms / Lucky Number: 8
Owl: Active At Night / Night Predator
Panda: Go for More / Loves Bamboo
Rabbit: Eat More Carrots
Rhinoceros: Think Big / Nose Horn
Seal: Loves To Sun Tan / Barks Underwater
Sheep: Wool Sweaters
Snail: Snail Mail? / Slow Mail
Squid: Black Ink
Squirrel: Your Best Friend / Nut Burrower
Stag Beetle: Love It / Powerful Jaw
Starfish: Star in the Sea / Star+Fish / Sea Star
Whale: Biggesy Mammal (Typo: Should be "Biggest Mammal") / Largest Mammal
Zebra: Herbivore / Fancy Stripes

参考:Yan Yan(snack)Wikipedia

ハラルだからか、豚さんが入っていない!さすがです。

外国人には難しい、日本的な動物の鳴き声も書かれています。
にわとりのコケコッコー、牛のも~とか。



さいごに

何十年ぶりかにヤンヤンつけボーを買ってみました。
おまけのスプーン付きだったので(笑)。おまけに弱い。

世界中で愛され続けているヤンヤンつけボー。

自分で好きなようにチョコレートをつけて、
チョコの配分を考えたり、美味しくなる工夫をしながら食べるのは
子どもにとっては楽しいものですよね。

スティッククラッカーの文字やクイズも勉強にもなるし。

入れ物は、絵を描いたりシールを貼ったりして、
自分だけのオリジナル小物入れにも活用できる。

既製品にはない、自分で作る楽しさを教えてくれるお菓子を
オーストラリアで懐かしくいただきました。

ヤンヤン yummy~。


あわせて読みたい

【ハラル対応】ハラルフレンドリーな国 シンガポールのハラルフード

【お菓子の家キット】OREO(オレオ)クッキーハウスでオーストラリアのクリスマス

【バレンタインデー】スーパーで買うハート型のお菓子(オーストラリア編)

【ハロウィンお菓子】市販のお菓子で作る簡単ハロウィンスイーツ

プリングルズ 正解発表【ミステリーフレーバー2020答え】WTF謎味は何味だった?