【海外で節約】90%オフの安い食事 夕食110円

割引シール
割引シール


日本のスーパーで、
消費期限が迫った惣菜や弁当などに

半額シールがついた食品が売られている時がありますが、

オーストラリアでもあります。



オーストラリア 3大スーパー

  • Woolworths (ウールワース)
  • COLES (コールス)
  • ALDI (アルディ)


アメリカのCOSTCOAGIなど他にもいろいろありますが、

だいたい、オーストラリア在住の人は
この3つのスーパーを普段使いに使っていると思います。


私の場合、

普段は、Woolworths(ウールワース)
割引ありで無料サンプル商品がもらえるのでよく行っています。

【オーストラリアで買い物】いつも5%割引で節約。


豚の薄切り肉を買う時は、COLES(コールス)
Woolworths(ウールワース)にはないちょっと上質な商品があります。

海外で作る簡単【豚肉のしょうが焼き】 袋に入れて焼くだけレシピ


いつも割安で高品質なものが買えるドイツのスーパーALDI(アルディ)

【ALDI】アルディのおススメ 「北京スタイルダック」


など、

使い分けています。

Woolworths(ウールワース)の割引シール

オーストラリアのWoolworths(ウールワース)に午前中に行くと、
消費期限のせまった商品が安く売られています。


牛肉、ミルク、パン、チーズ、野菜・・・などなど

スーパーにある消費期限切れ近い商品が、
一角に集められ見切り品として売り出されるのです。

消費期限 安全に食べられる期限  Use by date
賞味期限 品質が変わらずにおいしく食べられる期限  Best before date
販売期限 売る側に対する注意喚起の意味  Sell by date

スーパーの出来合いのもの、

職場でのランチとしてそのまま食べられるような
サンドイッチや寿司なども並んでいます。

割引シール品


今回は、

チキンシーザーサラダ
チキンシーザーサラダ

チキンシーザーサラダ(通常10ドル→1ドル)90%オフ

稲荷ずし(通常3ドル→30セント)90%オフ

稲荷ずし
稲荷ずし

があったので、それにしました。

カモメさん
英語で、稲荷ポケットって言うんだな。

合計1.3ドル(約110円)
1ドル85円計算。2021年5月17日現在。

消費期限が迫っていると言っても、
明日の日付まで大丈夫となっています。


私は、割引商品を買ったら、
その日のうちに食べることにしています。


サラダは具材たっぷりのドレッシング付き。カリカリクルトンも入っています。
混ぜるだけの簡単サラダで、ボリューミー。

たっぷりあって食べ応えがあります。


この食材を全部買って作るとしたら高くなるでしょう。

サラダシリーズ。いろいろあって楽しめます。

前回は、タイビーフサラダにしました。

タイビーフサラダ
タイビーフサラダ

薄い牛肉が入ってたっぷり野菜と独自のドレッシング。

次に、稲荷ずし

オーストラリアのスーパーで売られている寿司は当たり外れがあって、
この寿司はハズレに近い味ですが、

油揚げを使っているのがポイント高いです。
多分、稲荷ずしキットの油揚げ(既製品)使用。

海外で油揚げは高級食材 

酢飯がおにぎりみたいにしっかり握られていましたが。

これが2つで約25円は手間と食材費を考えても安いです。

FFR
安い夕食になりました。



カモメさん
昼食べないの?


ランチを食べるつもりで買い物に行って、割引商品がなかったらがっかりでしょ?

だから、値引きシールがあったらラッキーみたいな感じで買っています。

無理なく食費を抑え節約することも、ゲーム感覚のようで楽しくない?

さいごに


オーストラリアの割引シール商品はお店によって違いますが、
私がよく行くWoolworths(ウールワース)は、午前中にシールを貼っていることが多いです。

また、大雨の日などのような天候の悪い日、連休前などは、
割引シール商品も多くどれにしようか迷うほど。

基本、割引シール商品を見つけたら気に入ったものがあれば買い、
その日のうちに食べられる量だけ買うことにしています。

割引商品は、数に限りがあり好きなものを選ぶことはできませんが、
普段食べないものだったり、新しい味の発見があったりと面白いです。

食費節約にもなるし。

海外でも、無理なく節約を楽しみましょう。

あわせて読みたい

【寄付しよう!】エンターテイメントブック オーストラリア 2020を購入

【オーストラリア・セブンイレブン】一押しはスイーツではなくガソリン

オーストラリア在住だったら【Flybuys】持っているとおトクの節約術。

【オーストラリアで買い物】いつも5%割引で節約。

【オパールカード】シドニー空港⇔市内ホテル移動最安値($2.57)バスと電車利用で移動してみる。