オーストラリアでガソリンを安く入れる方法

オーストラリアのガソリンは、日によって値段が急激に変わります。昨日までA$1.29/Lだったのに、今日はA$1.59/Lとかそれ以上。

1リッターあたり 30cent 以上違う日もあるのです。

40Lを入れるとすると、A$12も違ってきますのでこの差は大きいです。

火曜日は安い日が多い気がしますが、決まってはいません。

同じ道を毎日車で通っている人は、いつが安いかだいたい分かると思いますが、

時々しか車に乗らない人は、安いのか高いのかよく分かりませんよね。

オーストラリアでは、ガソリンをPetrolといいます。ガソリンスタンドはPetrol Station

ガソリンの値段を調べる

最近のガソリンの値段はいくらなんだろう?

そんな時は、アプリやインターネットでガソリン値段の相場を調べる事ができます。

ガソリンの値段を調べるサイト
 MotorMouth 

このサイトで近くの安いガソリンスタンドを探す事も出来ます。

場所にもよって値段が違うので、近い場所の安い所を選んで行きましょう。

でも、わざわざ遠くのガソリンスタンドにガソリンを使ってまで行くと損なので気を付けましょう。

また、ガソリンの値段が高い時にどうしても入れなければいけないという時は、満タンまでいれず、必要な分のガソリンをとりあえず入れておき、値段が安くなるまで待つということもしています。

ガソリンを安く入れる方法

ガソリンが安く買えるスタンドを見つけたから、ガソリンを入れることにしましょうか。ここでまた安くするポイントがあります。

  • Caltexで使える 4c per litre割引クーポン
私は、Woolworthsでまとめて買い物(A$30以上)をするともらえる、Caltexで使える 4c per litre 割引クーポンを使っています。

Woolworthsは30ドル以上の買い物でCaltexの 4セント/L 割引クーポンがもらえます。レシートに割引クーポンが付いています。(有効期限1カ月)

まだまだこれで終わりませんよ~。

  • eGiftカードで払う

ここで、ガソリンの支払いを5%オフで買ったeGiftカードで支払っています。

オーストラリアの買い物(Woolworths,BIGW)ワイン(BWS,Dan Murphy’s )ガソリン(CALTEX)でおトクに5%オフする方法

2019年8月21日

どうですか?

まとめ

ガソリンは、安い日にWoolworthsで買い物し、そのレシートを使って、Caltexに行きガソリンを4c per litreで割引してもらい 5%オフで買ったeGiftカードで支払う。

私は、カンタスポイントも付くWoolworths Credit Cards を使っているので、レシートを持っていく必要もなく(買い物をするとクレジットカードに登録される)Caltexでガソリンを入れたら、Woolworths Credit Cards のバーコードを読み取ってもらって、アプリに入れてあるeGiftカードで支払っています。

それでは、海外でも楽しい節約ライフを!