コロナRAT検査キット(オーストラリア製)の使い方

RAT検査キット
RAT検査キット


会社で仕事前にRAT検査テストをしています。

PVアクセスランキング にほんブログ村

RAT検査とは

Rapid Antigen Testsの頭文字を取った新型コロナウイルスの迅速抗原検査のことです。

15分で新型コロナウイルスの陽性か陰性が判断できます。

いつも仕事は、オンタイムに来ている私ですが、

このRAT検査をするために15分も早く行かなければなりません!

オーストラリア流の働き方に慣れているので、早めに仕事場に行くのはキツイ。
しかも、この15分は給料に関係なし。

カモメさん
日本に行くとずれた変人と言われるワケだな。

RAT検査の中身は?

RAT検査キット
RAT検査キット
  • Test device(検査デバイス)
  • Tube(検査液の入った試験管)
  • Swab(綿棒)
  • Bag(袋)

Innovation Scientific
Innovation Scientific

使用方法

  1. 綿棒を片方の鼻に入れて最低5回まわす。
  2. 同じ綿棒を、もう片方の鼻に入れて5回まわす。(合計15秒)
  3. 綿棒を液体に浸し蓋をして15回押す。
  4. 検査キットに3滴垂らす。
  5. 15分待つ。
RAT検査キット
RAT検査キット

結果の見方

RAT検査キット
RAT検査キット
  • ラインCのみが赤くなった場合 陰性
  • ラインCとラインTの両方が赤くなった場合 陽性
  • ラインTが赤くなった場合 無効(やり直し)


C:コントロールライン(確認部)
T:テストライン(判定部)



結果、毎回陰性(ネガティブ)なんですが。

RAT検査キット
RAT検査キット



たまに陽性が出る人がいて、その場合、その場で帰ることになります。


FFR
妊娠検査キットに似ているので妊娠したかな?と冗談で言われています。

プロトコル
https://www.health.gov.au/news/updated-covid-19-test-and-isolate-national-protocols



さいごに

私の会社で使っているRAT検査キットは、オーストラリア製でした。
オーストラリアで売られているRAT検査キットは、安い韓国製や中国製が多く出回っています。

どの検査キットも同じようなものなんでしょうけれど、

珍しい?オーストラリア製検査キット(InnoScreen)の会社を調べてみたら、


従業員たったの5人!の小さな会社でした。上場もしていない。
でも、これからこの会社は伸びる注目株なのかもしれません?

RAT検査キットは使いやすくて結果も早い。しかも信頼おけるオーストラリア製。

しかし、1袋(1回)10ドル(約830円)もするので、一般の人が毎日使うにはかなり高い。(1ドル=約83円計算。2022年3月2日現在)

私も自腹出して買うつもりはありません。

検査キットは品薄だし、オーストラリア企業で使っている所が多いので、この会社はかなり儲けているんじゃないかと思う。政府の援助もありそう。

コロナ禍が過ぎたら、どうなるのか分からない企業ですけど、
これからの需要もありそうな検査キットで化けるか、コロナ禍が落ち着けば潰れる会社なのか?注目です。

InnoScreen (Innovation Scientific)
https://innoscreen.innovationsci.com.au/





あわせて読みたい

【オーストラリア株】急成長する注目株 BNPL Afterpay(アフターペイ)と使い方

【投資】オーストラリアでも株取引してみよう ASX

【N95マスク】マスク着用で耳は痛くないが鼻が痛い

【なぜ信じる?】陰謀論信者、反ワクチン派を考察