続)オーストラリアで修理の車が戻ってきた!

オーストラリアで接触事故にあいました。

オーストラリアで車同士の接触事故。相手が行って(逃げて)しまった。

修理の期間

傷の入った車を 保険会社指定の修理工場 に持っていき、

修理工場の人
今は、忙しいから時間がかかるんだけど大丈夫?
FFR
いいですよ。

と、いいながら

3日で終わりました。

ここは、日本かよ。

トレーラーにのせられてやってきた

車を修理工場に持って行き、
帰りは、修理工場(保険)の人が手配した無料のUberで家に帰りました。

サービスがすばらしいわ!

直った車を取りに行くには、自分でとりに行くんだよね?とか思いながら、
車の修理が終わった時の為に、安いディールのあるUberやDiDiを探していました。

修理が終わった連絡

3日後に修理が終わったとの連絡があり、

FFR
はやっ!

どうやって取りに行こうかと考えていたら、

相手から、

車は家まで持っていきますので、何日の何時から何時までは、家にいるようにしてください。もちろん、無料で手配します。

FFR
まさかの神対応!

大きなトレーラーに、私の車がのせられてやってきました!

さいごに

オーストラリアのサービス、いったい、どうしたんでしょう?

こんなに、サービス良かったっけ?

日本のような親切丁寧な迅速サービス。

仕事は早く、へこんだ部分も完璧に直っていました。

 

あとは、保険料金です。

ヤクザみたいな相手との交渉はどうなったのでしょうか?保険会社は、すべて調べますと言っていましたけれど。

保険のクレーム最低料金、795ドル(約63,600円。1ドル80円計算)は支払っていますが、
これからどのようになるのでしょう・・・

つづく。

あわせて読みたい

続)オーストラリアで接触事故の後、保険で車修理会社に行く