【P2マスク】耳も鼻も痛くならない(P2レスピレーター)


オーストラリアの普段の生活で、
マスクをしている人は、ほとんど見かけられなくなりましたが、

私は仕事場で使わなければなりません。


マスクの性能や効果も大事だけど、
高性能機能マスクは、着けてると耳や鼻が痛くなってきます。

そんな時、

どうする?豪する?

カモメさん
タクシーアプリ?
PVアクセスランキング にほんブログ村

P2マスク(P2レスピレーター)

P2マスク
P2マスク

P2マスクは、オーストラリアとニュージーランドのマスクに関する規格をクリアした
微粒子ろ過効率 94%以上の高性能機能をもつマスクです。

製造業,鉱業、医療など、各産業分野で用いられています。

オーストラリアの高性能機能マスクは
海外への輸出が規制されていたので、名前はあまり知られていないかも。

P2は、各国の規定に沿って製造された高機能マスク(N95/FFP2/DS2)と同等の性能を持っています。

・P2(オーストラリア)
・N95(アメリカ)
・FFP2(ヨーロッパ)
・DS2(日本)
・KN95(中国)



一般のマスクと区別する為、

「マスク」→「レスピレーター(Respirator)」と言われていますが

P2レスピレーターなんて言っている人はいません。
普通にP2マスクと呼ばれています。


前回のN95、P2マスクは、鼻が痛くなったのですが、

最近は、マスクも改良されオーストラリア製のP2マスクも手に入りやすくなりました。

【N95マスク】マスク着用で耳は痛くないが鼻が痛い

今使っているP2マスク

P2マスク
P2マスク

オーストラリアとニュージーランドのマスク規格で認可された
防塵機能を備える高機能マスクです。

高機能なマスクも素晴らしいですが、

何よりもつけて痛くならない!(←私にとって重要)

鼻には柔らかいノーズパッドが付き、
ゴム紐は耳に掛けずに、頭全体に2重に掛ける事で固定するマスクで
随分楽になりました。


でも、この3A MedicalのP2マスクは人気なので、

在庫がない時は
あのきっついN95マスクをすることになり、会社内で奪い合うことになりますw

改良されたP2マスク

柔らかい鼻パッド付き

ノーズパッド付きP2マスク
ノーズパッド付きP2マスク

ソフトなノーズパッドが付いています。

ゴム紐は頭に掛ける

調節できるゴム紐
調節できるゴム紐


耳に掛けるゴム紐は、頭に掛けることによって、耳が痛くなりません。

また、どんなサイズにもフィットできるよう調節できるクリップが付いています。

私は最大限まで引き延ばして使っていますw


FFR
快適~。

これで、耳も鼻も痛くなりません。

マスク美人にもなれるし!?



さいごに

3A MedicalのP2マスクは気に入っています。
鼻も耳も痛くないし、呼吸もし易く会話もできメイクも付きにくい。

鼻が痛くなる金具付きのみのN95しかなかった時は憂鬱でしたが、最新P2ができて快適になりました。

このマスクでなくても、ノーズパッド付きで調節できるゴム紐を頭にかけるタイプのマスクなら快適に過ごせると思います。

鼻や耳が痛いと集中して仕事できませんよね。してないけど。

鼻が痛くなるN95マスクも慣れれば慣れるのですが、

外した後、
やっぱり鼻に違和感がいつまでも残るし、何より鼻が赤くなって恥ずかしい。

やはり最新の痛くないP2マスクがあったら、そっちを使いますわ!


あわせて読みたい

【N95マスク】マスク着用で耳は痛くないが鼻が痛い

コロナRAT検査キット(オーストラリア製)の使い方