【2022年旧正月】2月1日(火)オーストラリア・モスバーガーで寅年快楽 

2022年 旧正月 寅年快楽
2022年 旧正月 寅年快楽



新年快楽。
新年明けましておめでとうございます。

今日は旧正月(2022年2月1日)、
ゴールドコーストのチャイナタウンに行って来ました。

PVアクセスランキング にほんブログ村

中国語で新年挨拶

旧正月(春節)は、旧暦1月1日のことで

英語で

・Chinese New Year
・Lunar New Year


と表現されます。

毎年旧正月の日は変わり、新月の日が春節となります。

今年(2022年)は、2月1日が旧正月

中国の春節の日には、

  • 魚(繁栄)
  • 餃子(富をもたらす)
  • 年糕(ねんこう)餅。(仕事と生活が年々高くなる)

    などの幸運な意味を強調する食べ物が食べられます。

餃子は、

・餃子のカタチが昔のお金のカタチに似ている
・餃(jiao)と交(jiao)が同じ発音で旧年と新年が交わる

・・・ことから、

餃子も食べられます。

ぎょうざを自宅でつくり、家族みんなで食べて祝ったりします。



日本人がおせちやお雑煮を食べるように、
こうして旧正月には、魚、餃子、年糕(ねんこう)を食べて新年を祝うのです。

旧正月(春節)挨拶




旧正月(春節)挨拶もビジネス向けにも覚えておくと
中国人から喜ばれますので、ぜひ覚えておきましょう。

新年快乐!身体健康!恭喜发财!

(Xīnnián kuàilè! Shēntǐ jiànkāng! Gōngxǐ fācái!)



この3連発だけで、中国人に喜ばれます。


旧正月での中国語でのあいさつTOP10

1.新年快楽 (Xīnnián kuàilè)新年明けましておめでとうございます
2.过年好(Guònián hǎo)   あけましておめでとう
3.新年好(Xīnnián hǎo) あけましておめでとう
4.身体健康(Shēntǐ jiànkāng) 健康でありますように
5.全家平安(Quánjiā píng'ān) 家族が平和でありますように
6.万事如意(Wànshì rúyì) すべてうまくいきますように
7.心想事成(Xīn xiǎng shì chéng) 願い事が叶いますように
8.事业顺利(Shìyè shùnlì) 仕事が順調でありますように
9.年行大运(Gānzhī nián xíng dà yùn) いい運がありますように
10.恭喜发财 (Gōngxǐ fācái)お金持ちになりますように



オーストラリアで最も一般的に使われる中国語(春節挨拶)は、

新年好(Xīn nián hǎo)
・新年快楽(Xīn nián kuài lè)
・恭喜发财 (Gōngxǐ fācái)

です。

红包(ホンバオ)




红包(ホンバオ)は、赤い封筒、お年玉の意味です。

おめでたい言葉が書かれた(新年好、新年快楽、恭喜发财など)赤い袋にお金を入れ

日本でいうお年玉が配られます。

红包は、親から子どもに渡すだけでなく、
独身者や会社の上司が部下に渡すこともあります。

私は、中国人の上司や友達に
给我压岁钱「Gěi wǒ yāsuìqián」(ラッキーマネー下さい)と言っていますw

それでも、喜ばれます(笑)



ゴールドコーストのチャイナタウン

2022年旧正月 ゴールドコースト サウスポート
2022年旧正月 ゴールドコースト サウスポート

オーストラリアは移民の国で、
各都市にチャイナタウンがあります。

今回は、ゴールドコーストにあるチャイナタウン(サウスポート)に行ってきました。

チャイナタウンの中華料理店も賑わっていました。

【ゴールドコーストの飲茶】御宴「Yuyin Chinese Cuisine」

サウスポート

ゴールドコーストにあるチャイナタウン、サウスポートです。

サーファーズパラダイスからトラムで簡単に行く事ができます。

【電車とトラムで行く】ブリスベン空港⇔ゴールドコースト間の移動方法

サウスポートにある日本のモスバーガーも
旧正月のお祝いメニューが出ていました。

携帯電話会社(Telstra)も、トラ広告。

携帯電話の会社
携帯電話の会社

ショッピングセンンターには、旧正月の説明とトラ。

デパート(David Jones)にもトラの化粧品。

クラランス、エスティーローダーもトラマーク入り。

パン屋さんのブレッドトップも特別ケーキ販売。

BreadTopの旧正月スペシャル
BreadTopの旧正月スペシャル

八百屋もお祝いメッセージ入りりんご。
スーパーでも正月用品が売られていました。

チャイナタウンの八百屋
チャイナタウンの八百屋

オーストラリア・モスバーガー

オーストラリアにも日本のモスバーガーがあります。

モスバーガーでも旧正月お祝いメニューがでていました。

MOSの由来って知ってモス?

MはMOUNTAIN(山)、
OはOCEAN(海)、
SはSUN(太陽)。
「山のように気高く堂々と、海のように深く広い心で、太陽のように燃え尽きることのない情熱をもって」という人間・自然への限りない愛情が、そこには込められているのです。モスバーガー

モスバーガー旧正月スペシャル
モスバーガー旧正月スペシャル

旧正月スペシャルモスバーガーは、

縁起の良い数字888でバーガーセット販売されていました。($8.88)約719円
(1ドル=約81円計算。2022年2月1日現在)

ハンバーガー+アイスティー($8.88)

通常の値段は、

・Easy Cheesy($6.5)+Iced tea($3)(R)
・Beef Salad($7.5)+Iced tea($3)(R)
・Beef yakiniku($7.5)+Iced tea($3)(R)
・Crispy Fish($7)+Iced tea($3)(R)

なので、

・Beef Salad($7.5)+Iced tea($3)(R)
・Beef yakiniku($7.5)+Iced tea($3)(R)

を注文すると一番お得となります。

カモメさん
よく見てるね。

Beef Salad+Iced tea
Beef Salad+Iced tea

通常価格、Beef Salad($7.5)+Iced tea($3)(R)$10.5が、$8.88。

モスバーガーのハンバーガーは1つ1つの注文から作るので、
理想(広告写真)と現実のビジュアルが同じかそれ以上で綺麗です。

FFR
レタスは千切りではなかったけれど、フレッシュ野菜で美味しそう。

一方、マクドナルドは、
安くて速いのですが理想(広告写真)と現実の差がありすぎます。

ですが、安く量が多いので許せます。

チーズバーガー、ビッグマック、ドリンク、チップス($6)

チーズバーガー、ビッグマック、ドリンク、チップスのセット、ビッグマッククーポンディール$6(約486円)でした。

あなたなら、どちらを選ぶ?

モスバーガー+アイスティー($8.88)約719円は、2022年2月13日までのスペシャル価格。

今週の土曜日(2022年2月5日)に、旧正月をお祝いするお祭りがあるようです。楽しみ~。

Lunar New Year 2022
Lunar New Year 2022

さいごに

オーストラリアは中国人の移民も多いので、旧正月も盛大に行われ
オーストラリアにいても、いつが旧正月なのか分かりやすいです。

今年の旧正月は平日で、コロナ禍だからか派手な催しものはなく、
週末の土曜日に、花火や屋台、ライオンダンスなどの催しものがあるようです。

寅年は成長する時期、伸び始める状態だとされています。

2022年は、虎視眈眈(こしたんたん)といきましょうか。



あわせて読みたい

【茶の愉(ちゃのゆ)Chanoyu】ゴールドコーストの人気カフェ 茶の愉

トトロの人形焼き 台湾カステラ(ケーキ)

【Smart Ticketing】もう旅行者にGoCard(ゴーカード)は不要!スマートチケッティング

ゴールドコーストのベジタリアン【Kuan Yin Tea House 觀音齋】珍しいアジア系ビーガン

JFX Noodle & Tapas Bar ゴールドコーストのランチスペシャルで知る海外で人気の日本食