【火曜日はチキンの日】の常識。オーストラリアのKFC(ケンタッキー)は火曜日が安い!

KFC
KFC
FFR
ジャンクフードも好きな私です。どうも。



オーストラリアのケンタッキーフライドチキン

オーストラリアのケンタッキーフライドチキンは、KFC(ケーエフシー)と呼ばれます。

オーストラリアのKFCは、火曜日が安いのは常識で、

オーストラリアのご家庭やお腹を空かせたキッズたちや大人も奥さんも、
火曜日にKFCチキンを求めて混み合います。

ケンタッキー
画像 KFC

日本は、水曜限定9ピース1500円が発売されて話題となりましたが、
翌年さらっと水曜限定8ピース1500円になっていました。

ステルス値上げです。

FFR
もやもやします。

しかも、日本のその水曜限定お得バーレルは、数ヵ月(1~2ヵ月)のみの期間限定販売です。売れ時のクリスマスなんかには、絶対に出てきません。

ところが、オーストラリアのKFCは、
毎週火曜日に9ピースのチキンが$9.959 Piece Tuesday $9.95)と安いだけでなく

KFCチキン
KFCのチキン

毎回、数えてみるとなぜか10ピース入っています。

サービスなのか、間違えたのか、重さで決めるのか、この地区だけなのか?
なんなのかよく分かりませんが

嬉しいステルス値下げです。(笑)

9 Piece tuesday

オーストラリアのKFCには、

火曜日だけにあるお得なチキンセットがいつもあります。

そのおトクなディールは、9ピース入ったチキン 9 Piece Tuesday ($10.95)

KFC アプリを使うと 9for $9.95  

オーストラリア在住ならKFCアプリを入れておきましょう。

KFC
KFC

残念ながら、以前に比べると少し値上がりしてしまいました。
ですが、まだ安いです!この物価高のオーストラリアにおいて。

値段が同じで量が少ないのと、値上げで量が同じはどちらがいいでしょう?

FFR
オーストラリア人は、量が少ないと暴れますね。きっと。

この 9 Piece Tuesday ($9.95)は、

1ピース $1.1(88円) (日本では、通常1ピース250円)
1ドル=80円として計算しています。

通常6ピースで$14.95 です。

それが、毎週火曜日は、9ピースで$9.95 になるのです。

コスパ最強バーレルです。

ポテトやビスケット、ドリンクは付いていませんが、

FFR
余計なものはいらん!チキンさえあればいい!

このように、シンプルにチキンのみ食べたい方におススメ。

豆知識

ケンタッキー・フライド・チキン(KFC)のフライドポテトは、
チキンソルトがかかっているんですよ~。

やみつき【チキンソルト】オーストラリアの人気調味料

だから、日本のケンタッキーのポテトの味と違って美味しく感じるでしょ?

KFCアプリのみのお得も

KFCのアプリを入れていると、アプリだけでしか買えないおトクディールもあります。

例えば、

9 for $9.95 Tuesday Only
Burger Combo Deluxe $7.45
10 for $10 Wicked Wings

$4.95 Fill up OR Box Unit 4pm

など。

9 for $9.95 Tuesday Onlyを除く、これらは毎日あります。

アプリの内容は、毎回変わるので各自チェックしてくださいね。 

知らないと買えないおトクがKFCアプリには詰まっています。

KFCを利用する人はKFCアプリも持っておくといいでしょう。

リメイクできる

さて、今日は火曜日です。ひさびさにKFCのチキンを買いに羽ばたきます。

たまに食べると美味しいですね。
お持ち帰りで紙袋が油ぎっていたのは、さておき・・・。

私は、これにたっぷりの野菜をつけあわせしていただきます。

9ピースも入っているので、1日では食べきれません。
1人2~3個でお腹いっぱい?になるでしょう。

私の場合、残ったチキンは次の日のお弁当冷凍保存になります。

KFC
KFC

でも、2日目はかなりぱさついているので、

マヨネーズやソースなどに絡めて味付けし、ランチ用のサンドウィッチなどの具にリメイクしたりしています。汁物のある料理にするとぱさぱさしたとり肉もジューシーに美味しくなります。

他にも、サラダ、スープ、親子丼、サンドイッチの具、パスタ、チャーハン、炊き込みごはん、酢豚味のチキンなどアレンジはたくさんあります。

ケンタッキーアレンジレシピ

有吉弘行が愛食するケンタッキーフライドチキンの独自の食べ方(ケンタッキーお茶漬け
も話題にもなりましたね。

毎日の献立

余談ですが、毎日の献立(夕食)を考えるとき、私はKFC方式にしています。

つまり、火曜日はチキンの日

火曜日はKFCチキンに限らず、メニューは鶏肉と決めているのです。

水曜日はビーフの日。・・・というように。

あらかじめ決めておけばメニューも考えず、食事も偏らず、まんべんなくいただけます。

ちなみに私の1週間分の献立は、

月曜日 魚(近所のパブが魚スペシャルなので)
火曜日 チキン(KFCが安いので)
水曜日 ビーフ
木曜日 ポーク
金・土・日曜日 手抜き料理:外食 か ピザ、麺類(パスタ、蕎麦、うどん、焼きそば、ラーメン)、残り物

週末はほとんど外食が多いので気を付けなければいけないのですが、
これでなんとなく毎日の栄養バランスを考えています。

もちろん味付けも変えて、中華、西洋、和食、イタリアン・・・など飽きないようにします。

月曜から日曜日の献立はこれで決まりでしょう?楽ちんです。

さいごに

オーストラリアのケンタッキー・フライド・チキンいかがでしたか?

KFCの創業者、カーネルサンダースさんは、65歳で起業をし秘伝のオリジナルレシピでフランチャイズビジネスを始めて成功した大器晩成な方です。「おいしいもので人を幸せにしたい」との思いは、オーストラリアにも伝わっているようです。

オーストラリアに住んだことのある日本人は、1度はこの火曜日のチキンを食べたことがあるかもしれませんね。または、聞いたことがあると思います。それほどオーストラリア人ならだれでも知っている人気チキンなのです。

また、日本でケンタッキーフライドチキンの事をケンタッキー(西日本)、ケンタ(東日本)、と言うそうですが、オーストラリアから帰った日本人は、きっとKFC(ケーエフシー)と言うのが口癖になっていると思います(笑)

【文庫】 カーネル・サンダース 65歳から世界的企業を興した伝説の男 (文芸社文庫)

あわせて読みたい

【有吉流】ケンタッキーお茶漬けは、美味しいのか?検証

ローストチキン(鶏の丸焼き)がお手軽に食べられる【レッドルースター】red roosterでランチ

日本で人気ないけどオーストラリア人気No1【サブウェイ】英語で注文の仕方とおすすめメニュー

【火曜日はチキンの日】の常識。オーストラリアのKFC(ケンタッキー)は火曜日が安い!

やみつき【チキンソルト】オーストラリアの人気調味料