なぜ人は洗脳・マインドコントロールされてしまうのか?






あなたは、

自分だけは「騙されない」と思っていませんか?





マインドコントロールと洗脳

マインドコントロール(英: Mind control)とは、操作者からの影響や強制を気づかれないうちに、他者の精神過程や行動、精神状態を操作して、操作者の都合に合わせた特定の意思決定・行動へと誘導すること・技術・概念である。マインドコントロール論とも。不法行為に当たるほどの暴力や強い精神的圧力といった強制的手法を用いない、またはほとんど用いない点で、洗脳とは異なるとされる。出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)

洗脳(せんのう、英: brainwashing)は、強制力を用いて、ある人の思想や主義を、根本的に変えさせること。出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』



人間は、どのようなメカニズムで
洗脳やマインドコントロールされていくのでしょうか?





心理テスト

これから簡単な心理テストをしてみましょう。

① 次の8つの中から1つだけ選んで、頭に思い浮かべて下さい。

スキー ・ 鼻水 ・ コップ ・ 温泉 ・ ゴミ箱 ・ コーヒー ・ 冬 ・ おみやげ




② その選んだものと「関係あるもの」を次の8つから選んでください。

電卓 ・ 雪 ・ 針 ・ ティッシュ ・ 米 ・ まんじゅう ・ 牛乳 ・ 電話




③ その「特徴」を1つ選んでください。

大きい ・ 遅い ・ 白い ・ 鋭い ・ 暗い ・ 甘い ・ 赤い ・ 狭い



④ 選んだ「特徴」に当てはまるものを1つ選んでください。

ナイフ ・ ピラミッド ・ 砂糖 ・ 亀 ・ 犬小屋 ・ 宇宙 ・ 血 ・ 深海




最後にあなたが選んだ言葉は、






さいごにあなたが選んだ言葉は、

「砂糖」ではありませんか?


カンガルーさん
どきっ。さとうです・・・。

これは、「やりすぎ都市伝説」で紹介されていた心理テストです。



どれを選んでも「砂糖」になるようになっています。

プロの詐欺師やカジノディーラーが使うテクニックで有名な誘導トリックです。

任意で自分が選んだはずなのに、答えが同じになるように仕組まれています。


ウォンバットさん
こっわ。

洗脳・マインドコントロールのやり方

1.情報を遮断する

悪徳商法や勧誘、セールスでもこの方法がとられています。

悩み相談や儲け話などで、ターゲットを密室に閉じ込め、
高額商品やセミナーなどを売りつけます。

外部との情報を遮断して、セールスに「都合のいい情報」しか受け取れないようにし、
洗脳・マインドコントロールする方法です。

2.選択肢を与えるが 同じ結論に誘導する

自分の意志で選択したと思わせつつ、
巧みに誘導尋問をします。

洗脳する側が望む方向、結論へと導く方法です。

ターゲットは自分が選んだものと納得してしまいます。

これは、ほんの一例の手口です。
洗脳・マインドコントロールには、さまざまな手口があります。

マインドコントロール・洗脳されないためには?

それでは、マインドコントロール・洗脳されないようにするには
どうすればいいのでしょう?

相手は洗脳・マインドコントロールのプロで
ターゲットを見定めて、あの手この手を使ってきます。

マインドコントロールや洗脳は、一度洗脳されてしまうと
それを解除するのが難しくなります。

洗脳が完了しているということは、普通の話し合いすらできない状態です。

洗脳されていると、なかなか周囲の言葉に耳を貸さないでしょう。

それでも、対抗する手段はあります。

それは、

普段から、さまざまな人の話や意見(知識・経験)を聞いて、視野を広げることです。

仮に洗脳されそうになったとしても、
その時に自分を客観視することで、

狭まった視野が広がり、
冷静な判断ができる状態に持って行くことができます。

なかなか難しいところではありますが。


また、

落ち着いて、自らの判断や思考ができるように
自己肯定感を日頃からあげていくことも必要です。

例えば、

自己否定感のある人】


自己否定型Aさん
私はダメな人間で、何もかもうまくいかない。

【カルト宗教勧誘者

「前世であまり徳を積んでいなかったから、何をやってもうまくいかないのです。この調子では、あなたはずっと変わりませんよ。でも、現世で徳を積めば人生を変える事ができます。私もそうでした。お金はとらないし、何より私はあなたのことが心配なんです。今からでも遅くありません。誰よりも成功する人生に変えましょうよ!」

→ (自己否定感のある人)ああ、そうなんだ。自分が悪かったんだ。
お金はとらないし、いい人みたい。これからやり直そう。 → 入会手続きをする




【自己肯定感のある人

自己肯定型Bさん
今回は失敗してしまったけれど次は同じ失敗はしない、俺は学ぶことができた。今は成長中だからな、失敗もあるさ。世の中、うまくいく人いかない人(善と悪)だけの2元論だけではない。自分が人と違うのはあたりまえ。


→ きっぱり断る



気付かれないうちに、他人の精神過程や行動、精神状態を操作するのがプロです。
一旦取り囲んでしまえば、そのままいいように操るだけです。

操れないと思ったら、時間の無駄なので
洗脳・マインドコントロールしようとする人は離れていきます。


カモメさん
なんで洗脳・マインドコントロールの話になったの?

FFR
そうなのよ~。

個人情報は売られている

騙そうとする人は、いつもターゲットを探して狙っています。

先日、セールスから電話がかかってきました。

相手は大手企業名を名乗ります。

今時のセールストークの内容はどんなものなんだろう?
という興味から話を聞いてみることにしました。

その内容を詳しく知っていた私は、

FFR
〇〇ではないんですか?
セールの人
ご質問ありがとうございます。

その件につきましては、〇〇会社が担当しておりまして・・・(しどろもどろ)
とマニュアル通りな返事があり、

貴重なお時間を取らせてしまい失礼いたしました。
最後に「お話を聞いてくださってありがとうございました。」

とそうそうに電話が切れました。

結局、コールセンターの仕事でやらされている感があった人で、
あしらうのは簡単でしたが、


FFR
「話を聞いてくれる人リスト」に入った可能性があるわな・・・。ちっ。

「話を聞いてくれる人→騙せるかも!?」の情報がまた闇業者に売られる事でしょう。

面倒臭い事をしてしまったなと思ったのでした。


さいごに

マインドコントロールや洗脳というのは、
自分自身でも気付かないような日常生活にもあります。

短いフレーズの情報を繰り返し発信するCMや(サブリミナル効果)

上司や部下という立場のある職場、学校、占いや宗教、
家庭でも親と子、夫婦の間など・・・

それらの中で形成する
マインドコントロール・洗脳もあります。

悪意を持って人を騙そうとする洗脳・マインドコントロールは、
あらゆるテクニックを使って心の隙間に入ってきます。

特に心が弱っている時、ショックをうけた時に注意が必要です。
また、知識や経験の浅い若者や判断力の衰えたお年寄りもターゲットにされやすい。

人間の心理を巧みに利用して
都合のいいように他人にコントロールされてしまうなんて恐ろしいことです。

普段から周囲に相談できる環境があったり
自分の意志を伝えたり、他人の意見を聞いたり、落ち着いて考えてみる、
いったん離れるなどの行動ができるなど。

人との関わりやコミュニケーションを円滑にできる環境や生活が
一番の対策なのかもしれませんね。






あわせて読みたい

手抜き論争冷凍ギョーザ→【からあげは手抜き!?】全国ネットで叩かれる男性 次の煽りは?