【QF2325 機内食・搭乗記】カンタスリンク(バンダバーグ/ブリスベン)ワーキングホリデーの多いバンダバーグ

QF2325 機内食
QF2325 機内食

バンダバーグ発ブリスベン行きのカンタスリンク(QF2325)エコノミークラス
機内食・搭乗記です。



QF2325 Route Map バンダバーグ→ブリスベン


航空チケットの料金比較は、スカイスキャナー を利用しています。

QF2325 Flight Information

2013年9月搭乗

路線:バンダバーグ/ブリスベン
飛行時間:50分
航空会社:
カンタス航空(QF2325)
機材:DASH 800
クラス:
エコノミークラス
機内食:
軽食1回

QF2325 機内食・搭乗記(エコノミークラス)

QF2325 カンタス航空 機内食 軽食

QF2325 機内食
QF2325 機内食
スナック
飲み物は、赤ワインにしてみました。  
 ミネラルウォーター
 サラミ スティック
 チーズコーン
 チーズ クリスプ・ブレッド
 チョコレート

バンダバーグ (Bundaberg)

バンダバーグは、長距離バスや鉄道で行くこともできます。
ブリスベンから北へ車で約4時間。

農業、漁業、観光で栄える街で、グレート・バリア・リーフ(Great Barrier Reef)への最も南寄りの玄関口となります。

別名シュガータウンとも呼ばれるバンダバーグは、サトウキビの名産地でも有名です。

このバンダバーグシュガーはオーストラリアのカフェやスーパー、あらゆる所で見られます。この豊かな香りと味わいのサトウキビで作られたバンダバーグラム酒も有名で、ここに見学できる工場もあり、白熊印のラム酒はオージーなら知らない人はいないです。

バンダバーグは農業も盛んで、外国からの多くのワーキングホリデーメーカーが働いています。日本人ワーキングホリデーも多く働いています。みんな仲良さそうに生活しているようで、街で会っても楽しそうな笑い声が聞こえました。

ファームで働くとお金も貯まるし英語も学べるし世界中の友達もできるし良い経験ができますね。

バンダバーグみどころ
・モン・レポ自然保護公園(ウミガメ観察)
・サトウキビとラム酒工場
・レディ・エリオット島 
・レディ・マスグレイブ島
あわせて読みたい

【QF2322 機内食・搭乗記】箱も景色もコーラルシー。カンタスリンク(ブリスベン/バンダバーグ)エコノミークラス

【ブロッコリーニ】細長いブロッコリーは日本生まれのオーストラリア育ち