534: ジェットスター航空 JQ61 ビジネスクラス(シドニー/ホーチミンシティ)

(2017年9月搭乗)

Sydney/Ho Chi Minh City


シドニーからベトナムのホーチミンシティへ、ジェットスター航空で飛びました。タンソンニャット国際空港のIATAコードは「SGN」。ホーチミンシティの旧名サイゴンが由来で、サイゴン国際空港とも呼ばれたそうです。シドニー出発時刻19時15分発、ホーチミンシティ夜中1時到着予定。真夜中に到着は嫌だな~。


■ジェットスター航空 JQ61 機内食 夕食■

機内食


アペタイザーは2種類から選べ、チキンラープにしました。ラープは、ラオス、タイサラダの一種。メインは3種類から選べ、サーモンフィレ、ポテト、トマトとグレープフルーツのサルサ添えにしました。マルチグレインロール、バター、塩・こしょう、プレッツェル

■ デザート ■


2種類から選べ、チーズプレートにしました。コーヒー 紅茶。

■ 到着前に軽食 ■


2種類から選べ、ケサディーヤ コリアンダーサワークリーム添えにしました。デザートは1種類のみで チョコレートとラズベリーのブラウニー。メニューに書かれている、SWEET TREATSのリッチチョコレートトリュフは、今回もでてきませんでした。出さないなら、メニューに書かないでほしいわ~・・・



■ 今回乗るB787-8 ■


満席みたい。搭乗の列もすごかった。
ビジネスクラス専用の搭乗口なんてなかったし ( °Д°)


・・・ 機内の様子 ・・・

シートポケットには、



機内誌、安全カード、紙袋、ヘッドセット、ミネラルウォーター



座席には、毛布、アメニティ、枕




ウェルカムドリンクで乾杯~♪



おしぼりは、 うれしいサービス



コーヒーは、スプーンを入れて出すのがジェットスター航空スタイルみたいです。


・・・ タンソンニャット国際空港 到着 ・・・




国際線の新ターミナルは、日本のODA(政府開発援助)により建設されていて、
ベトナム政府から感謝の言葉が書かれた石碑がありました。




 

  • はてなブックマークに追加