Frequent Flyer


HOMEFlight Record 13 > 612: QF592 シドニー / ゴールドコースト

 Sydney-GoldCoast (QF592)

カンタス航空(QF592)機内食・搭乗記


2021年3月29日、QLD(クイーンズランド州)政府はブリスベン市内で新型コロナウイルス感染者が出た為、BNE(ブリスベン)を3日間封鎖すると発表しました。今週金曜日(4月2日)から始まるイースター(復活祭)ホリデーを楽しみにしていた人も多かったことでしょう。突然のフライトキャンセルや今後のスケジュール変更で混乱状態。そんな中、オーストラリア国内でホリデー人気地のゴールドコーストに飛びました。

■ QF592 機内食 ■


   【軽 食】
機内食
ミネラルウォーター
オレンジジュース
チーズ&クラッカー


エコノミークラスの機内食は、水とチーズ&クラッカーが手渡され、飲み物はジュースかソフトドリンクを選ぶことができました。



■ QF592 搭乗記 ■

・・・ FLY WELL PACK ・・・


FLY WELL PACK FLY WELL PACK FLY WELL PACK

手荷物検査前、搭乗前にも FLY WELL PACK の入った箱が置かれています。

FLY WELL PACK ・・・除菌 紙おてふきx2、マスクx1

空港ターミナル、飛行機内はすべての人がマスクをしていました。


・・・ 今回乗るB737-800 ・・・


B737-800

機内でWifi(無料)ができる機材です。機体の上にWifiアンテナが付いています。

この飛行機はロックダウン中のブリスベンから飛んで来た機材で、ブリスベンからの乗客の人は、体温と追跡アプリの確認をされていました。

この飛行機に乗る為に搭乗ゲートにいた私には、ブリスベンからの乗客が全員降りるまで離れた場所で待っているように言われ隣のゲートで待ちました。


・・・ 機内の様子 ・・・


QF機内 機内モニター

全員マスク着用しています。客室乗務員は、マスクに手袋。
搭乗券も乗務員が触ることなく、お客さん自らスキャンして搭乗します。

3-3席の機内は、間を空けることなくほぼ満席。
モニターは、Flight Pathのみ。音楽もヘッドセットもありません。

機内Wifi(無料)が使えるので自分の携帯電話でエンターテイメントを楽しむようです。
といっても、短い路線なので映画も音楽もなく、フライトパスと観光案内(音声無し)のみでした。


・・・ シートポケットの中には ・・・


安全カード

安全カードと紙袋のみ
機内誌は全席入っていませんでした。
これからは、機内誌のない時代になるかもしれませんね。


・・・ ゴールドコースト空港到着 ・・・

30分遅れでゴールドコースト空港到着。

ゴールドコースト空港のお店も営業しているお店が少なく、
プライオリティパスが使える場所も変わっていました。

ゴールドコースト空港


はやく安心して自由に外食したり旅したりできますように。


<< 611: カンタス航空(QF34)関西・大阪/シドニー 機内食・搭乗記
613: >>

HOME

UP