HOME > Flight Record 13 > 604: QF61 ブリスベン / 成田

 Brisbane-Narita (QF61)


ブリスベン発成田行きのカンタス航空(QF61)エコノミークラス搭乗記です。機内食は、昼食1回+スナック1回+軽食1回。機材は、A330-300。ミッドフライトにだされるスナックは、アイスクリームと新鮮な果物と2つメニューに書かれていましたが、配られていたのはアイスクリームだけでした。ブリスベン空港ターミナルは、ホリデーシーズンで混みあっていましたが、機械の出国審査で割と早く出国審査を終えることができました。

■ QF61 機内食 ■


   【昼 食】
スモークサーモンのサラダ枝豆
スモークサーモンのサラダ枝豆、
ズッキーニのジャージャー麺


ガーリックとハーブのフォカッチャ

シトラスと抹茶のチーズケーキ

食後のコーヒー 紅茶 リンツチョコレート付き

飲み物はワインにしました(Wolf Blass) メインミールは、3種類から選べました。


   【ミッドフライト】
Weisアイスクリーム
Weisアイスクリーム
新鮮な果物

   【到着前に】
サモサとパコラボックス
サモサとパコラボックスの
タマリンドソースかけ



飲み物は、コカコーラにしました。食事は2種類から選べ、サモサとパコラボックスのタマリンドソースかけにしました。




■ 今回乗るA330-300 ■

A330-300

夏の日のブリスベン空港。機内は満席でした。12月なので、里帰りする日本人も多そうです。



■ 機内の様子 ■

QF61 機内 QF61 枕 QF61 機内誌

座席には、枕と毛布が置かれていました。シートポケットには、クリスマスのワインとフードの通信販売誌、機内誌、紙袋、安全カード、ヘッドフォン。みんなクリスマスプレゼントを買っていくのかな?

座席は、背もたれを倒すと座席が前にスライドするタイプでした。

機内食以外にお水のサービスもあり、

QF61 NU QF61 水

食後のコーヒーにリンツチョコレートがついていたり、


QF61 コーヒー

機内食は、簡素化されていますが、


QF61 機内食 QF61 スナック

よく考えられていて、十分なサービスだと思いました。
そういえば、この機内食もスモークサーモンとかでたりしてクリスマスっぽかったな。

定刻通り、成田空港到着。


さむっ


夏から冬への移動です。さて、冬服を着ましょうか。
オーストラリアの気候に慣れていると、本当に日本の冬は寒く感じます。



HOME