477: ジェットスター航空 JQ26 ビジネスクラス(成田/ケアンズ)

(2016年1月搭乗)

Narita/Cairns

成田空港第3ターミナルからケアンズ空港へジェットスター航空(JQ26)で飛びます。20時10分成田出発のケアンズ翌日早朝4時40の到着便です。夕食の機内食は3種類(鶏の酒蒸し、じゃがいもとポロねぎのスープ、ルーベン・サンドウィッチ)から選べました。朝食メニューカードもあり、寝ていたら起こさないでとかのリクエストもできるようになっていました。朝食は、コンチネンタルブレックファーストのみ。


■ジェットスター航空(JQ26) 機内食 夕食■

機内食


赤ワイン おつまみ付き、メインは、日本食っぽい鶏の酒蒸しにしました。日本酒とごまの甘だれで鶏むね肉をいただきます。ご飯に梅ふりかけ、ニンジンの煮物、スナップえんどう、しいたけの蒸し煮。塩・こしょう。パン(天然酵母のライ麦パン)バター、キャラメルチョコレートムースケーキ、コーヒー、紅茶、食後酒。


■ 朝食 ■

機内食


オレンジジュース、シリアル、ミルク、フルーツ、ヨーグルト、パン、バター。コーヒー、紅茶。

 

・・・ 成田空港第3ターミナル ・・・


第3ターミナルのお土産売り場は、小さいですが外国へ持っていけるお土産になりそうなものがたくさんありました。
椅子も寝られるようなフラットなもので、ターミナル内も広々~。

 

■ 今回乗る B787-8 ■

タラップを使って搭乗。((寒そう))

 

・・・ ウエルカムドリンク ・・・


スパークリングワイン

 

・・・ シートには ・・・

メニュー、朝食メニューカード。シートポケットには、安全カード、紙袋、機内誌、ヘッドフォン、アメニティグッズ。
その後、オーストラリア入国カード、ペットボトルの水が配られました。


日本は冬ですが、オーストラリアの季節は夏。メニューは夏仕様のスイカの写真。
季節が反対だと機内食メニュー考えるのも大変そうだなあ・・・。

 

アメニティグッズ

 


前の席が倒されるとすごく狭いです。
寝たような寝てないような、(--)zzz ケアンズ到着。


ここでもタラップ使って降機。
もう、こんなに明るい!こちらは夏~。

 

  • はてなブックマークに追加