| HOME | Flight Record 3 | 旅行記 | ホテル宿泊記 | 日豪ライフ |


 Brisbane-Narita

ブリスベン発成田行きのJAL762(QF369)ビジネスクラスです。日本航空とカンタス航空のコードシェア。機材は、リゾッチャ!JALWAYSの機材・乗務員で運航。ブリスベン/成田は、曜日によって、JALのMAGIC(個人TV、音楽、ゲームなど楽しめるJAL機内エンターテインメントシステム)の日もあるようです・・・。今回は、エグゼクティブクラスでも個人TVがない!リゾッチャ。なんだか損した気分ですが、ま、仕方ないか。ブリスベン空港には、もう一機のJAL(関空発ブリスベン経由シドニー行き)、こちらも古そうな・・・まだ鶴のマークが先に到着していました。空港内は日本の修学旅行の高校生でいっぱいで、早朝ホテルを出発しているのか、朝食をボックス弁当でもらうらしく、空港内のゴミ箱は彼らのボックス弁当のゴミの山で私のゴミが捨てられないっつの・・・。





■ 昼 食 ■

和食、洋食から選べます。
和食にしてみました。

[前菜] 鰻笹寿司、大徳寺麩、南瓜ゼリー寄せ

[向付] 鮭 南蛮焼き

[小鉢] 山菜 茶そば

[台の物] 牛肉 八幡巻き

御飯 香の物 味噌汁

緑茶

■ 軽 食 ■

稲荷寿司と太巻き寿司

スモークサーモンのバゲットサンドウィッチ
中身は、レタスときゅうりにクリームチーズ

マカデミア ビスケット
コーヒー 紅茶 緑茶






■ 今回乗る B747LR/SR ■

わ〜ん。また、リゾッチャ(涙) 関空から来た鶴のマークのJAL。どちらも古い(^^;



ブリスベン/成田は曜日によってMAGICの日もある。
修学旅行生は、搭乗前には、きちんと集まって並んで待っていました。立派だ〜。
これから鶴のマークのJALに乗ってシドニー経由で関空へ帰るのかな?
この人数だと、機内はうるさいだろうな〜他のお客さんはかわいそうだな〜と思っていたら、
この高校生と一緒の飛行機で東京へ行く私。ぷ。



■ 機内の様子 ■

前方スクリーン(テレビか?)が小さ〜〜い。パーソナルモニターなんてもちろんなし!エグゼクティブクラスは満席でした。
ベテランそうなおじさまパーサーが、一人一人丁寧に、「○○さま本日は誠に・・・」と挨拶されてました。(きゃはっ。恐縮〜)
このクラス担当の客室乗務員は、かわいい日本人の女の子ばかりでした(^^)おおっ。←私は、おやじかい。



・・・食事前に・・・

熱いおしぼりのサービス。
日本らしくていいですね〜♪




■ ドリンクサービス ■

CHAMPAGNE Champagne Piper Heidsieek(シャンパーニュ・ピペ・エドシェック)
にしてみました。おつまみは、おかき、ドライ納豆。



おつまみの中身は、おかきの種類も多く、さすが日本の航空会社!
ドライ納豆のおつまみが珍しい〜。日本ならではのお菓子。
高タンパクでカルシウム・鉄分が豊富な健康自然食品としても人気だそうです。



■ メニュー ■



JALワインセレクション。ワインジャーナリスト有坂芙美子氏が厳選した銘柄だそうで、ワインラベルもカラーで紹介され、
とても見やすいメニューでした。フランス産とオーストラリア産のワインがありました。

[CHAMPAGNE] (シャンパーニュ)・・・Champagne Piper Heidsieek シャンパーニュ・ピペ・エドシェック
[WHITE WINE] (白ワイン)・・・Laboure Roi Chablis 2001 ACラブレ・ロワ シャブリ2001
Wynns Coonawarra Estate Riesling 2001ウィンズ クナワラ・エステイト リースリング 2001
[RED WINE] (赤ワイン)・・・Dourthe Winemaker's Seleetion Saint-Emilion 2001ドゥルテ ワインメーカーズ セレクション サンテミリオン 2001、
Tatachilla Keystone Grenache Shiraz 2001タタチラ キーストーン・グルナッシュ・シラーズ2001、
Jaboulet Vercherre:Mercurey 2002ジャブレ・ヴェルシェール メルキュレー2002

[焼酎]・・・樫樽熟成 麦焼酎 吾空-Gokoo-(福岡県)
[大吟醸酒]・・・純米大吟醸 玉乃光雄町-Tamano Hikari Omachi (京都府)、純米大吟醸 鈴蘭-Suzuran(岩手県)



まぁ!なんて美しいのでしょう!和食はやっぱりいいですねえ〜。
目で楽しみ、香りを感じ、口で味わう日本ならではのJAL懐石料理。




前 菜(ぜんさい)
(食事の最初に酒のつまみ)

メニューにないものもありました。
イカ海苔巻きに梅肉、えび。写真右上。

メニューには・・・

鰻 笹寿司
大徳寺麩
南瓜 ゼリー寄せ

大徳寺麩って、こんな感じでしたっけ?枝豆と麩が枝に刺され芸が細かい〜。(感激!)
南瓜ゼリー寄せは、普通の南瓜を煮てあるように思えたのですけど、ゼリー寄せって違うような!?

でも、とりあえず、美味しかったです〜♪



向 付(むこうづけ) 
(膳部の向こう側に置く料理)


鮭 南蛮焼き

[南蛮]室町時代から江戸時代にかけて、シャム・ルソン・ジャワなど南方諸地域の総称。
また、それらの地域を経てポルトガル人やスペイン人などが渡来したため、その本国や植民地をもいう。
[南蛮漬け][南蛮焼き]南蛮から渡来した文物や珍奇な物、異国風な物の名に冠して用いる。
[南蛮漬け]揚げた小魚をネギやタマネギを入れた合わせ酢に漬けたもの。
(三省堂「大辞林 第二版」より)

南蛮漬けのようなお味でございました。



小 鉢



山菜 茶そば

山菜ととろろがかかった茶そば!


花の形の器は、にんじん。
わさびがのせられています。



台の物(だいのもの)
牛肉 八幡焼き

八幡焼きとは、ゴボウを鰻や穴子などの長い魚で巻いた料理のことで、
京都府八幡町がゴボウの産地であったことから名付けられた料理名。

今では肉などで巻いた料理もこのように呼ばれるそうです。




御 飯、味噌汁、香の物

懐石料理で、通常、最後の締めに出されるお食事「ご飯+止め椀+香の物」は、
機内食だからか、前菜や向付などとともに同時に1つのトレイでサービスされました。
本当は、懐石料理のようにコースで出されると嬉しいかな。


・・・食後のデザート・・・

・チーズ
・フレッシュフルーツ
・ケーキ3種類(ラズベリーフランジパーヌ フルーツタルト ダブルチョコレートケーキ)


ケーキにしてみました。ダブルチョコレートケーキとラズベリーフランジパーヌ。




・・・食後酒・・・

食べたお料理の消化を助ける役目の食後酒。
強いお酒なので、小さなグラスで少量だけ楽しみます。
小さなグラスと小さなボトルのCointreau(コアントロー)にチョコレートのお菓子♪





■ シートポケットには ■

個人テレビが装備されていないエグゼクティブクラスでは、貸し出しDVDサービスがあるのです!
これなら、途中で止められるし、見たいときに見られるというのが嬉しい!?案内の裏にDVDプログラム表には、
『クイール、ミスティック・リバー、ボビー・ジョーンズストローク・オブ・ジーニアス、ヘルボーイ、丹下左膳 百万両の壺、
マイ・ボディガード、ラスト サムライ、恋愛適齢期』がありました。




貸し出しDVD案内




ゴミ袋、JEN GUIDE、機内ショッピング、機内誌


スリッパと靴べらも入っていて、機内では役立ちます(^^)




・・・ 機内に置いてあるポストカード ・・・




レターセット
[メーリングサービス]


JALオリジナルステーショナリーにお書きにいただいた手紙を、お客様に代わって投函いたします。


・・・だそうです!きめ細かなサービス!



食後、アメニティーグッズが配られます。
といっても、客室乗務員が籠に入れて乗客が好きなものを取るといった簡単なもの。
歯ブラシセット、アイマスク、耳栓。



映画を観ていると水やウーロン茶などのサービスが頻繁にあり、



リフレッシュメントのメロンアイスクリームが配られます。
このアイスクリームがさっぱりして美味しかったです〜♪



ROCKMELON Ice Cream

300 GLENMORE ROAD
PADDINGTON NSW 2021



間食(ご希望のお客様は・・・)

JALオリジナル麺(日清食品)
「らーめんですかい、うどんですかい、そばですかい」
の中からお好きな物を。うどんですかいにしてみました♪
名前が面白いですね(笑)七味唐辛子付き。



かまぼこに飛行機の絵まで!スープが美味しかったです。麺はいまいち。
小さいサイズで、ちょっとお腹がすいたときにちょうどいい♪
機内食用に開発された「約85度と低い沸点でも戻りやすく、のびにくい特殊麺」
なので、ポットのお湯でも大丈夫だそうです。注いで3分で出来上がり。
うどんですかい・・・昆布だしの薄口関西風
そばですかい・・・かつおだしの濃口関東風
らーめんですかい(しょうゆ)・・・かつおだしと鶏ガラベース
らーめんですかい(しお)・・・旨味とコクの海鮮風味


2回目の食事サービス。
軽食。コーヒーカップとカトラリーだけがエグゼグティブっぽく、
他はエコノミークラスと同じ器。ちょっとがっかり。




・・・ 醤油はキッコーマン ・・・




成田空港到着前に、預けていたコートやジャケットを手渡されます。
降機の際、やはりパーサーが本日はご搭乗ありがとうございましたと丁寧に挨拶。
日本って礼儀正しい国だわ〜。やっぱり日本人は日本の航空会社が好きという人多いと思う。

成田空港、定刻通り到着。

これから日本の国内線(日本航空)で、成田→伊丹へ。




HOME